書家 川尾朋子さん

投稿日:2015年12月24日

この年末に、外せない用事があり京都まで出かけてきました。

寒くはないけど心配していたとおり、人の波に呑まれ滞在時間9時間過ぎる頃には頭がふわふわする始末。

私にもアラームランプが点灯するとは・・・。

山の中に生息するものはこんな時期に出歩くものではありませんね。

でも、とりあえず目的は達成出来て帰路につくべく京都駅をよろよろさまよっている時に飛び込んできたのがこれ!

DSC_0134

出石出身の書家、川尾朋子さんの作品。

すごいよね。

NHKの教育番組で書道の番組をされている時に拝見しましたが、雰囲気があってオーラを放っていらっしゃいました。

この電子掲示板はなかなかの大きさ!

そしてご自身が文字の一部になってらっしゃる。

京都駅の中央口周辺で上を見上げると飛び込んできます!

躍動感あふれる作品でした。


カテゴリー:未分類