毎日の戦い

投稿日:2014年5月14日

何気ない日常なのに毎日が戦いだ!

私にとって家事は戦場に等しい。

昨日のような夏日の日はガッツリ系の夕食がよかろうと、唐揚げ用に鳥の手羽中を仕込んでいた。

下味も濃すぎる事なくうまくしみ込んでいてみんなの美味しそうな顔を思い浮かべながら二度揚げの行程に入ったその時!パン!とあろうことか鶏肉の皮が破れて油が右手首に飛びついてしまった!

隠し包丁を骨にそって入れていたにも関わらず、跳ねやがった!

あちっ!と叫びすぐに流水で冷やしたけど最後の高温での揚げ行程だったのでほんとに熱かった!

水泡形成していてひどい状態。

左手も手首にレンジから出たての熱いカラメルソースがくっいた事が有り数年経った今もケロイドになって痛々しい。

元々皮膚は強くなくて虫に刺されても長引く私。

なのに又この有様・・・。

もしかして、このおっちょこちょいの性格との戦いなのかもしれぬ。

Exif_JPEG_PICTURE

今日も早朝の庭仕事で、靴下から覗いていた足首をカプリとどこぞの虫にかまれてぷっくり腫らしてます・・・。

 


カテゴリー:日記

東京さ

投稿日:2014年5月13日

昨日は肌寒いくらいなのに今日は汗ばむ陽気。

連日の気温の変化に対応できないでいるが、今年の夏は更にエルニーニョ現象で台風に要注意らしい。

さて、先日の週末に東京さから若いお嬢さんがお見えになりました。

お土産に頂きました!懐かしい「鳩サブレー」!愛らしいフォルムと可愛いパッケージ!

Exif_JPEG_PICTURE

そして、東京と言えば築地の佃煮です。江戸っ子ぶりです。

Exif_JPEG_PICTURE

それにしても日中はよいお天気でしたが夜になると少しひんやりして、居間にはまだコタツが鎮座している我が家・・・。

東京さのお若い人にはビックリだったかも。

娘達が但馬や丹後を案内して回りましたが滞在時間が短くてお疲れ様でした。

また遊びに来てね〜。

 

 


カテゴリー:日記

目に青葉

投稿日:2014年5月7日

ほんとに爽やかな季節!

我が家のテッセンの花も開き始めました。

20140507_150332

今日は光藤さんの工房に作品を返しに出かけました。

良いお天気でどこを見ても美しい緑です。

光藤さんのお宅は山の近くに有り小川がそばを流れ、ほんとに贅沢な環境に有ります。

お宅に近づくとタイムの優しい桃色一面が迎えてくれて「うわー!」と一人呟いてしまった。

20140507_150442

木漏れ日も吹き抜ける風も何もかもが力をくれる。

すてきな庭はご自分で少しずつ丁寧に手入れされてます。

庭にもお人柄が出ています。


カテゴリー:未分類

新緑

投稿日:2014年5月5日

企画展が終わってお預かりしていた作家さんの作品をお返しする手配や、後片付け等に終われているうちに季節は一気に進みます!!我が家の庭も初夏の風を運ぶ準備を整えました。

20140505_135538

実は企画展後に緊張する初めての大きな経験事が2件続きました。

無事に終えられたのかは分からないけど取り合えずその日はクリアした!

そして今日は久しぶりの雨。

ほっとします・・・。

20140505_135609

 

 


カテゴリー:日記

つなぐ手仕事

投稿日:2014年4月26日

朝晩ちょっと寒くて少しだけこの時期なのにストーヴに火を入れました。

今ストーヴの前で背中を暖めながら向かってます。ほぅ〜ぬくい・・・。

Exif_JPEG_PICTURE

さて、笑春風展もあと2日間になりました。最初はどうなるかと心配で心配で・・・。

やっと体もなれて来たころに終了です。

ありがたい事にこの期間中に2度目にお越しいただく方があります。大切にしたい手仕事をいつまでも伝えていってほしいと嬉しい一言を添えてくださいました。

便利なもの、気軽なものも沢山あふれている時代です。

その中で丁寧な手仕事にはいつも心震える魅力があります。

Exif_JPEG_PICTURE

さてさて、冬はどんな手仕事をお見せできるでしょう。

 


カテゴリー:日記
1 63 64 65 66 67 68 69 70