お伊勢参り

投稿日:2016年2月26日

2年ぶりのお伊勢参り。

平日の早朝出発ということもあり自宅から車で4時間ほどで到着。

まずはあらゆる産業の守り神”豊受大御神”がお祀りされている下宮から。

IMG_6113

お天気は良いけどお社を取り巻く森の中に入ると震えるほどの寒さ。

ところどころに立たれていた警護の方も厚手のロングコート着用です。

下宮近くにある「せんぐう館」は式年遷宮の全容がわかる博物館。

遷宮のたびに新たに作られるお宮や神宝の製作工程も映像と再現で分かりやすく説明してある。

二千年もの前から20年に一度繰り返されてきた遷宮。

そこには日本の工芸の技が結集していて何度見ても興味深い。

そして内宮へ。

宇治橋から見る五十鈴川の清らかな流れにまず心が清められる。

IMG_6124

それにしても平日にもかかわらず、この時間になると人が一気に増えた印象が。

大型バスが次から次と到着してましたねぇ。

さて、せっかく来たので「伊勢うどん」を食べようと素朴な暖簾のかかったお店へ。

IMG_6119

5卓ほどのテーブルが並ぶ店内は満席状態。

お店の中で待っていると初老のご夫婦に「相席で良ければここにどうぞ」と席を詰めてくださる。

ご好意に甘えてご一緒させて頂きました。

ご主人が伊勢うどんを食べられている。名古屋からお参りに見えたご夫婦曰く「まぁ、そんなに旨いというものではないけど」と苦笑い。

初めて頂きます。

IMG_6118

私は麺類好きで、特にコシのある讃岐うどんには目がありません。

しかしこの、ふにゃふにゃした甘辛い伊勢うどんも何だか癖になる味。

嫌いじゃないわ!

念願だった朱印帳も神宮の境内で求めて初めて頂いた朱印は勿論、伊勢神宮。

「ようお参りでした」とお声かけていただいてお参りできたことに感謝しつつ

帰路につきました。


カテゴリー:日記