お客様との出会い

投稿日:2015年10月31日

深まりゆく秋の日にお立寄りくださった男性のお客様。

IMG_0138

着こなされた藍染の作務衣に剃髪されたヘアースタイル。

「たまたま通りかかりました。ここは・・・?」

確かに初めて訪れた方には”ここは一、体?”という印象かも。

“主人が大工で木が好きで。手作りの良さを知ってもらいたくて”といつもの決まり文句を語り始めます。

するとその方、「僕は工芸品を見て歩くのが好きなんです。」とお店にある桑の六角盆を手に取り「これはお煎茶ようですね」

焼き物も、お香もよくご存知でお茶をされてますか?と尋ねても「イエイエ」

と飄々とした語り口調で楽しそうに否定なさる。

しかしなかなかのお茶人とみた。

いいものに囲まれているのにこのおかみさんは知識不足で小さくなっておりました。

でも多くのお話を伺うことができて楽しい時間でした。

もくめ屋はこんな人たちがふらりと立ち寄っていただけるような場所でいつづけるためにどうすれば良いかな・・・。

IMG_0140


カテゴリー:日記