こうのとり

投稿日:2015年6月12日

豊岡といえばコウノトリ。

宇宙ステーションの補給機にも名前が付いているくらいだから宇宙レベルで有名かも。

 

ある日、もくめ屋近くの電柱で高所作業車が動き出した。

IMG_9965

一人は長い棒状のものを持ち、一人は虫取り網のようなものを手にしている。

何事かと思えば、電柱の上にあるコウノトリの巣の撤去らしい。

IMG_9967

二人がかりで巣を掴み、網に入れ・・・を繰り返すこと約30分。

IMG_9975

去年我が家の前の電柱に作られていたのは風で飛んでしまうくらいのショボいものだったけど、ここのは結構たっぷりとしたフカフカ。居心地良さそうなくらいのしっかりとしたボリューム。

この後帰宅したコウノトリはあるはずの新居がなくなっていることに愕然とするはず。

 

安全な巣塔があちこちに建てられているけどコウノトリにも好みがあるでしょうに。

やっぱり枠組みの中で生きるのは厳しいものがあると痛感。

 


カテゴリー:日記