マイセンの美

投稿日:2017年7月22日

マイセンの美   -いとしのフィギュリン 華麗なるセルヴィス-     展に行ってきました。

兵庫県篠山市にある 兵庫陶芸美術館 

あいにくの曇り空。

IMG_1513

約100点もの作品が並びます。

愛らしく表現された子どものフィギュリン(陶製人形)、繊細に作りこまれた大壺、華麗なセルヴィス(食器セット)

作品の周りを何度も回り、次の作品までなかなか行く事が出来ません。

それにしても、どこに口をつければ良いの?!と悩む程小さな花が付けられたカップや装飾品で飾られた器は洗うとき大変!・・・と、感じるのは私だけ?

(この時代の階級制度についてちょっと考えてしまった。)

展示の中で写真撮影の許された部屋。

IMG_1512

IMG_1510

一つ一つ繊細な手仕事はやっぱり美しい。そして愛らしい。

IMG_1507

8月27日まで。


カテゴリー:日記