京都ふるどうぐ市

投稿日:2015年4月27日

和家具の面白い蕨手を求めて、京都に出かけるついでに「京都ふるどうぐ市」に行ってきました。

日本で最古の小学校の一つ元・立誠小学校。第2回目とある。

Exif_JPEG_PICTURE

朝一に入って、しばらくするともうてんこ盛りの人で軟弱な私はまたしても人の波に弾き飛ばされる。

もう何がなんやら・・・。関西だけでなく関東からの出店者も多く多彩な品揃え。

使い方次第で楽しみ方がいくらでもありそうな宝ものがザクザク。面白いわ〜。

すぐにでも壊れそうなピンチのついた小さなブリキのロウソク立て。若い男の子が必死の形相で選んでたけどどう使うんやろ?選んでいる最中に壊れてしまいそうでしたけど・・・。

しかし、どのお店もセンスが良い。訪れているお客様もおしゃれな人が多くて私はそちらの方で楽しめました。

ところでうちの親方は人混みが嫌い。あっという間に会場の外に避難しておりました。

その後久しぶりに京極通りをプラプラ。京都は筍がてんこ盛り!

Exif_JPEG_PICTURE

初夏です。

 

 


カテゴリー:日記