冠木門の修復完成

投稿日:2017年7月17日

修復工事にかかっていた冠木門が完成しました。

修復前。内からの様子。門と石垣の間も随分、隙が目立ちますね。

DSCN8182

修復完成後。

DSCN8183 (1)

お天気の関係で少し暗い写真ですが、もくめ美しい杉材が完成度を高めています。

こだわりの施主様と、こだわりの職人さんたちの力が集結するとこんなに見事な門になるんですね。

(脇門の扉部分は現在制作作業中。セキュリティー上とりあえずの仮板で塞いであります。)

自然石の石垣の曲線にも見事に沿ってます。

DSCN8184


カテゴリー:日記