出会い

投稿日:2014年4月21日

ほんとにいろんな年代の方がお越し下さり、いろんなお話が聞けて楽しい毎日。

今日は81歳のご婦人から貴重な小学校時代のお話を伺いました。

小学校まで4キロ以上の道のり。登校する途中で履いている藁草履がすり切れることも有ったそうです。そんなときのために腰にいつも次の草履を下げて登校したとか。

「下校時、空にB29を見ると堤防にピッタリとくっついて見つからないようにしたけど怖くてあの恐怖は忘れられない。」

そんな先輩方のお陰で私たちの今が有ります。

私もこれからの人にどれだけ色んなことが残せるかな・・・。

外は雨降り。

でも、もくめ屋の中は今日も暖かい春の風がふわりと吹いてくれました。

2014_04_20_10


カテゴリー:日記