天どん特盛出石寄席

投稿日:2014年11月25日

またまた出石永楽館です。今回は入り口の提灯の灯りが引き立つ夕暮れ時。

IMG_9644

江戸落語の真打ち「三遊亭天どん」さんを迎えての“天どん特盛出石寄席”

決して大盛りの天どんを食べながらの寄席ではありません!

地元のいずし落語笑学校のメンバーとの共演。

このいずし落語笑学校のメンバーが素人とは言え、聞き応えのある話芸で充分に楽しませてもらいました。

まだ結成して3年のキャリアとは思えない。

それにしてもこの三遊亭天どんさんは面白い。

ちょっとハスに構えた辛口の枕話はサイコー!

この人は絶対売れるよー。

そして、私の隣で開演前にお弁当を食べていたおばあちゃん。

たった一人でお見えになったらしく、お弁当を広げる前に「遠くから来ましてちょっと食べさせてもらいます。」

とご丁寧にお断りの声かけをしていただきました。

でも、お弁当が多かったのか開演前ギリギリまで召し上がっていらっしゃいました。

「公演中の飲食はご遠慮ください・・・」という場内アナウンスに「ドキドキします。」とかなり難儀されてのお夕食。

でもなんとか時間内には終えられたようです。

そして終了後、「う〜ん」と両手両足のノビをしてリュックを背負い楽しそうな笑顔でお別れのご挨拶を頂きました。

なんともほっこりした寄席見物。楽しゅうございました!

IMG_9645

 


カテゴリー:日記