平成29年 初釜

投稿日:2017年1月9日

穏やかな年の初めになりました。

年末からの疲れを体に感じながら初釜の着物の準備をする。

お正月は、どうしたって自分の事は後回しです。

さて、当日。

img_0825

どうにか遅れる事なく水屋のお手伝いにも間に合いました。

寄り付き待合いの大きな炉の炭火とお白湯の暖かさにホッとします。

img_0827

昨年は初炭のお点前のお役を仰せつかり緊張の連続でしたが、今年は連客の一人で余裕の笑顔で席入りしました。

初釜だけに拘らず先生のお茶事のお料理は全て先生のお手製です。

img_0830

この日のために時間をかけてご準備いただいた多くのお心遣い。どんなにかお忙しくされていたのでしょう。

先生の声がひどい嗄声でびっくりしました。

大爆笑の場面もありとても楽しい初釜を過ごさせていただきました。

この一年、自分の深いところを見つめながら精進いたします。

お茶は私にとってそういう存在です。


カテゴリー:日記