日本劇作家大会2014豊岡大会

投稿日:2014年6月17日

出石の永楽館で上演された”劇団ユニットてがみ座・乱歩の恋文”

城崎には渡辺えりさんが見えていたらしく私としてはそちらが気になりつつも面白いからと勧められて当日チケットで会場へ。

Exif_JPEG_PICTURE

一度永楽館を経験済みの私はちゃんと2Fの中央、いす席を確保。

お芝居なんて久しぶり〜!

客席は、お若い方もそうでない方も色んな方で溢れました。

Exif_JPEG_PICTURE

虚構と現実の狭間を行きつ戻りつ・・・。不思議な空間を醸し出していきます。

お芝居のうまさもですが、舞台装置や光、音など演出力の高さにも感動!

役者さんのエネルギーに時々圧倒されながらの2時間。

舞台は一度やるとやめられない・・・と、よく聞くフレーズですが解る気がする・・・。

見応えのあるお芝居でした。


カテゴリー:日記