気球フライト体験

投稿日:2018年5月16日

豊岡市は自然に恵まれています。

その一つ日高町の神鍋高原は冬はスキーやスノボー、雪のない時期は芝スキーやパラグライダーで一年中楽しめます。

そこに新たに気球が加わりました。

ロープなどで固定され一定範囲から動かないようにされている繋留気球(けいりゅうききゅう)です。

近くで体験出来るとあって5月の連休に早速出かけてきました。

お天気が落ち着いてれば神鍋の山頂からあがり、神鍋の火口跡を上から眺められるようです。

夕方の第一便は山頂から上がり、山の上にぽっかり気球が顔を覗かせてました。

IMG_2115

おお!テンション上がる!

でも、自然相手です。風の関係でその後のフライトは山頂からは厳しいという事で駐車場からのフライトになりました。

それでも高く上がった気球から360度ぐるりと展望出来る景色は美しい!

IMG_2123

高いところが苦手なので、屁っ放り腰のままバスケットの淵を握りしめてましたが、開放感は十分に味わえました。神鍋ドームの屋根が美しい。

IMG_2121

約5分間のフライトです。バスケットから見上げる気球の中も迫力いっぱい。

IMG_2119

今回の体験は夕方を予約しましたが、早朝のフライトもあるようです。

これからのシーズン、高原の美しい緑が陽光に映えて更に楽しめそうですね。

次は山頂からの景色を堪能したいです。


カテゴリー:日記