美しいもくめの使い方 リフォーム工事の紹介

投稿日:2016年5月27日

但東町のリフォーム工事の現場がほぼ完成です。

先日カップボードが完成したのでお納めする時に拝見してきました。

車庫や農作業小屋として使われていた離れですが基礎がしっかりとしているのでこちらをリフォームすることに。

家へ続く道に入るとまず目に飛び込んできたのは広いウッドデッキ。

IMG_6341

お年を召したお父様がここがお気に入りでお昼寝をされることもあるそうです。

部屋はご高齢になられたご両親が過ごしやすい居住空間になっています。

自然が生みだしたもくめ。杉材の美しいストライプ。

IMG_6340

「もくめ屋さんのお店に伺ってからどうしてもお願いしたかったんです!

こんなに素敵にしてもらって嬉しくて!」

諸事情で変更せざるを得ないところもあり、ご希望に添えるものが出来上がるのかと現場を知らない私は心配していました。

でもこの日お会いした施主様の笑顔に胸を撫で下ろしました。

このカップボードのガラスはアンティークガラス。

親方が大切にしていたお気に入りの秘蔵つ子ガラスです。ちょうどサイズが合い今回使わせていただきました!

IMG_6342

それにしても無垢の木はどうしてこんなに美しくて優しくて暖かいのだろう。

これから年を重ねる毎に更に美しくなります。


カテゴリー:日記