自然災害

投稿日:2018年9月8日

2018年はどえらい年です。

台風に豪雨、地震と毎日胸が痛くなるようなTVや新聞の報道。

荒ぶれる自然の怒りを鎮める為にもっと日常生活を見直そうと心に誓う。

お陰様で但馬地方は大きな被害なく稲刈りも無事、終わりそうです。

散歩していると遠くの木にひらひらと動く白い花を見つけました。

いっぱい咲いている白の槿かと思ったら白サギが止まっていたのでした!

IMG_2415

こんな事あるんですね〜!

もっと解りやすい写真を撮ろうと近距離への接近を試みましたが、察知されてしまった。

スマホカメラでは限界があります。

道端にはいっぱい鳥の羽が落ちてますよ。

これはおそらくコウノトリかな。

IMG_2412

この小さい羽は白サギ?

IMG_2420

少し歩くだけでお茶の羽箒ができそうなほど集まります。

でも、コウノトリは落ちた羽でも拾ったりすると罰を問われるらしい。

第一、鳥の羽にはダニとかいっぱいついているから一人でこっそり集めて羽箒にするとしても要注意です。

コウノトリの人工巣塔。入居鳥募集中です。

IMG_2418

こんな穏やかな1日に感謝です。

被災地の方々の1日も早い復興をお祈りします。


カテゴリー:日記