10月のお茶のお稽古

投稿日:2016年10月28日

img_0570

今日は台子のお稽古。

10月も半ばだというのに汗ばむ陽気なので単衣の着物で出かける。

着物もうまく着れる時と1時間たってもうまくいかない時との差が激しい。

今日は悪戦苦闘の日でした。

着物の着付けはひどいものですがこの帯締めが気に入ってるのでちょっと写真にしてみました。着物の色が白っぽいので色が飛んでしまってますね。

img_0618

今月から8ヶ月ぶりに花月のお稽古も再開です。

花月は基本的に5人で行い、折据に入っている札で亭主や
主客が決まります。平花月の場合はこれを4回繰り返します。

折据の中から取り出す札で役割が決まり、まるでゲームのようです。

ただ、次に手にする札が何になるのかわからないので絶えず緊張して臨まなければなりません。

忘れている事も多くて行きつ戻りつです。他の生徒さんの足を引っ張り放題。

(皆様ごめんなさい。)

一人でゆったりとするお点前も良いけど5人でスピーディに進めるお点前も楽しくて面白い。

スピーディと丁寧さとが同時に求められるのも勉強になります。

来月は炉開きです。

 

 


カテゴリー:日記